Patrouille des Glaciers

Patrouille des Glaciers

ジャンリシャールは、Patrouille des Glaciersのウォッチパートナー兼オフィシャルタイムキーパーとして、スイスアルプスで育まれた伝統を持つこの有名な国際アルペンスキーレースとともに頂点に挑みます。純粋なるパフォーマンスと耐久性、チームスピリットの世界に。

Patrouille des Glaciersは、もとは1943年にスイス軍が山岳地帯の過酷な環境で専門部隊を訓練するために始めたもので、ほぼ25年間中断された後、1984年に隔年開催のレースとして再開され、民間人も参加できるようになりました。レースは、スイス・ヴァレー州南部側の“haute route”(オートルート)を走破するというものです。コースは、ツェルマット-アロラ-ヴェルビエ (Zコース、全長53キロメートル、 パフォーマンス110キロメートル、最大標高差+3994~–4090メートル)と、アロラ-ヴェルビエ(Aコース、全長26キロメートル、パフォーマンス53キロメートル、最大標高差+1881~–2341メートル)の短縮コースの2種類があります。この国際的に有名な伝説のレースの参加希望者は年々増える一方で、その奮闘ぶりを見ようと、毎回何千人もの観客を集めています。

念願の偉業を果たすために

3人のザイルパーティーを組み、世界中からおよそ4500名の軍人または一般の参加者たちが集まるPatrouille des Glaciersは、2年毎に開催されます。鍛え抜かれた肉体や高地での過酷な状況における桁外れの耐久力に加え、“身近なヒーロー”である彼らは、チャレンジ精神、チームスピリット、自然への敬意、限界を打ち破る意欲を兼ね備えています。こうした要素が、ジャンリシャールのフィロソフィー・オブ・ライフ(人生の哲学)にも刻まれており、有望なパートナーシップを築き上げています。

Terrascope Patrouille des Glaciers

忍耐とチームワークを“人生哲学”とする人のためのウォッチ。テラスコープのこのスペシャルエディションは、2年毎にスイスで開催されるスキーの登山レース、“Patrouille des Glaciers”のために作られた特別限定モデルです。ステンレススティール製ケースには、カムフラージュ模様がエングレービングされたグレーダイヤルが配されています。隠れた“JR”のロゴが記された凹凸のあるグレーラバーストラップが、このモデルにスポーティーなアクセントを添えています。テラスコープ Patrouille des Glaciersは、100本の限定モデルです。

ウォッチを見る

Terrascope《Patrouille des Glaciers》

究極のレース、究極のタイムピース。ジャンリシャールでは、Patrouille des Glaciers30周年を記念して、世界中の様々な道を日々探求する人のよきパートナー、テラスコープモデルの100本限定エディションを発表しました。究極のスポーツマンに捧げるこの時計は、このレースがミリタリーを起源とすることを想起させる、“カムフラージュ”レリーフを施した斬新なクリアグレーの文字盤と、丈夫で快適なつけ心地を実現したダークグレー独特のライトグレーの文字盤を備えています。